全国各地で開催!お釈迦様のご誕生、花まつりを楽しくお祝いしよう!

全国各地で開催!お釈迦様のご誕生、花まつりを楽しくお祝いしよう!


全国から桜の便りが届くこの季節。仏教界も華やぐ季節となってきました。そう、4月8日はお釈迦様のご誕生をお祝いする「花まつり」の日。この日を中心に、4月のお寺はまさに「花まつり」月間とも言える一ヶ月です。

先日京都の坊主BARでの花まつりのお知らせもありましたが、全国各地のお寺でも、いろんな楽しい企画がなされているようです。今回は、「お寺座」でも知られる善巧寺のご住職・雪山俊隆さんがFacebookでまとめておられたものを元にして、全国の「花まつり」関係の行事・イベントを、この彼岸寺でも紹介させていただきたいと思います!

1.jpg
大分県佐伯市の善教寺さんで行われる花まつり。音楽ライブと、パティシエによるお菓子の販売が行われるそうです。(※メリシャカ!主催のメリシャカLIVEとは関係ないそうです)

(2)【4/8】北御堂 花まつり
2.jpg
大阪にある本願寺派の津村別院(通称北御堂)での花まつり。ゲームや屋台、豪華賞品の当たる抽選会に加え、仮面ライダーショーまであるという豪華な花まつり。

(3)【4/8】寿命寺 花まつり
3.jpg
滋賀県大津市の寿命寺さんの花まつりでは、甘茶かけや塗り絵、お花探しゲームが楽しめます。さらには「はなまつりサイダー」や「おてらおやつクラブ」協賛によるユーハイムからいただいたバームクーヘンもプレゼントされるそうです。

4.jpg
お笑い芸人・小籔千豊プロデュースによる、お釈迦様の誕生を祝うクラブイベント。お坊さんたちからは賛否ありますが、これまでになかった取り組みですね。

(5)【4/1-8】 仏だん通り祭
5.jpg
広島市の「仏だん通り」にて、4月1日より8日まで開催されている花まつり。今日7日には匂い袋のワークショップや、お坊さんによる雅楽パレードとお寺でのトークイベントが行われるようですよ。

(6)【4/9】 瑞泉寺の花まつり
6.jpg
京都市の瑞泉寺さんでは、お経と民族楽器による音楽で花まつりが祝われるそうです。お菓子をつまみながら、絵本を読んだり親指ピアノを弾いたりしてゆったり過ごせそうな花まつりです。

7.jpg
福岡市の浄覚寺さんではマルシェが開かれます。約20店が出店するフリーマーケットや、ちんどん屋のライブ、納棺体験にヨガ、ベンチづくりのワークショップなど、賑やかな花まつりになりそうです。

8.jpg
東京・築地本願寺でも花まつりが開かれます。法要に先立って稚児行列が行われたり、境内に売店や体験ブースが設置され、仮面ライダーショーも予定されています。移動動物園もあるとか!

9.jpg
佐賀県伊万里市の浄誓寺さんでは「はなまつりコンサート」が開かれます。タブラ奏者のU-zhaanさんとインドの楽器サントゥールの奏者・新井孝弘さんによるライブは、まさに花まつりにピッタリです。

10.jpg
福岡市の西林寺では「お寺マルシェ」と「シャカリキ音楽堂」と題したライブが開催されます。ゲストはU-zhaanさんと、二階堂和美さん。フリーマーケットや様々な催しもあり、こちらも賑やかになりそうですね。

(11)【4/16】教念寺 花まつり
11.jpg
大分県玖珠郡の教念寺さんの花まつりでは、仏さまにお供えするお供物の落雁のワークショップが楽しめます。お昼ごはんの用意もあるようですね。

(12)【4/23】照明寺 おはなまつり
花まつり12.jpg
鹿児島の照明寺さんの「おはなまつり」は昼夜の2部制。ライブやいろんなお店を楽しむことができるようです。特に夜のライブには二階堂和美さんが出演。こちらも楽しみな花まつりですね。

12.jpg
この花まつりの情報を集めてくださった雪山さんのお寺、善巧寺さんの「花まつりマルシェ」。チューリップの産地ならではの、境内いっぱいに彩られたチューリップに囲まれた花まつり。楽しいお店やワークショップ、そして合わせて子どもの誕生や成長をお祝いする初参式と七五三も行われます。見事な天井画も特別公開です!

13.jpg
大阪市の善立寺さんの花まつり。腹話術や人形劇が上映され、お子さんが楽しめそうな花まつり企画です。33回目というのがすごい!!!

(15)【4/2※終了】明信寺 花まつり 春の日吉 アートマーケット
14.jpg
すでに終了していて残念ですが、鹿児島県日置市の明信寺さんの花まつり。チラシも内容もとても素敵で、来年の花まつりが楽しみになりますね!


いかがでしたでしょうか。チラシもそれぞれキレイに作られていて、見ているだけでも楽しくなりますね。お近くで花まつりがある方は、ぜひぜひお寺を覗いて、お参り&ご参加いただければと思います。

その他、仏教伝道協会さんでも花まつりの行事がまとめられていました。こちらもご参考いただいて、ぜひ皆さま、一緒に花まつりをお祝いいたしましょう!

日下賢裕 (くさか けんゆう)
>>プロフィールを読む 1979年、石川県生まれ。浄土真宗本願寺派の僧侶、布教使。 広島大学人文学部東洋史学科卒業後、本願寺派の教育機関である中央仏教学院、伝道院にて仏教を学ぶ。 現在は故郷の山中温泉にて、本願寺派の若手僧侶が作るサイト「メリシャカ」や「彼岸寺」との関わりを通して、仏教を外に発信するとともに、地元の人たちに愛されるお寺作りに挑戦中。