【3/12】諸行無常ズ「消しゴム仏はんこ。」出版記念イベント開催!

【3/12】諸行無常ズ「消しゴム仏はんこ。」出版記念イベント開催!


消しゴムはんこ作家の津久井智子さんと、消しゴムはんこのお坊さん 麻田弘潤さんの"消しゴム仏教ハンコユニット"諸行無常ズが、活動3年目の今年初の書籍『消しゴム仏はんこ。〜仏像いろいろ、仏教モチーフあれこれ、法話とともに〜』(誠文堂新光社、以下『消しゴム仏はんこ。』)を発刊しました。


『消しゴム仏はんこ』は、諸行無常ズがデザインした消しゴムハンコの図案と彫り方レクチャーに、麻田さんが執筆した短い法話も読める一冊。「仏様を彫ればご利益があるというような短絡的な感じではなく、仏様を通して仏教の教えを知ってもらえたら」と麻田さんは話します。


消しゴム仏はんこ。

『消しゴム仏はんこ。』ページ


そして、3月12日(土)には本の出版を記念し、東京・築地本願寺にて『〜諸行無常ズライブパフォーマンス&サイン会〜ミニワークショップつき』を開催。諸行無常ズのふたりが、その場でハンコ作品を彫りながら仏教法話を行う「ライブパフォーマンス」を行います。


また、サイン会は、たくさんある"仏ハンコ"から好きなものを選んで、諸行無常ズのおふたりに押してもらえるというお楽しみ付き。入場無料ですので、すでに購入済みの本を持参して、サイン+仏ハンコをいただくこともできます。


諸行無常ズ 麻田弘潤さん

ライブパフォーマンスの後は、『消しゴム仏はんこ』に掲載されている、「蓮」や「念珠」などかわいくて簡単な図案を彫る「ミニワークショップ」(有料:500円)も開催します。初めての人でも気軽に取り組めるように、消しゴムに図案を写したものを用意。スタッフによるていねいな指導もあります。押してみたり、彫ってみたり、気軽に仏ハンコの世界に触れられる2時間になりそうです。


当日は『消しゴム仏はんこ。』のほか、消しゴムはんこを始められる道具などのグッズ販売もあります。会場は重要文化財にも指定されている築地本願寺内のすてきな一室になる予定。消しゴムはんこで仏さまを彫りながら、仏さまの世界に触れる。そんなひとときを過ごしてみませんか?


諸行無常ズをまだ見たことがない人は、まずはこちらの動画をご覧下さい!
仏さまが、美しい手の動きで彫られていくのを見ているとありがた〜い気持ちになりますよ。



■開催概要
日時:3月12日(土)18時〜20時
場所:築地本願寺 講堂裏控室
入場料:無料(申し込み不要)
*問い合わせは諸行無常ズまで。築地本願寺へ直接お問い合わせはご遠慮ください。

【プログラム】
◎18:00〜18:30
ライブパフォーマンス
◎18:30〜20:00
サイン会
ワークショップ(参加費500円)
書籍・グッズ販売

会場は寺務所入り口からお入りいただき、2階の講堂裏控え室となります。築地本願寺のフロアマップをご参照ください。
http://tsukijihongwanji.jp/marugoto/about/floormap
*部屋が変更される場合があります。その場合は、寺務所入り口にてスタッフがお知らせします。


消しゴム仏はんこ。〜仏像いろいろ、仏教モチーフあれこれ、法話とともに〜


杉本恭子 (すぎもと きょうこ)
>>プロフィールを読む 大阪生まれ東京経由京都在住のライター。同志社大学文学部社会学科新聞学専攻卒業。お寺取材を経験するうちに「お坊さん」に興味を持ちインタビューを始める。