【11/28-29】対話と瞑想のワークショップ「めぐるお寺の縁坐」が開催!

【11/28-29】対話と瞑想のワークショップ「めぐるお寺の縁坐」が開催!
今月末の11月28〜29日(土・日)に静岡県伊豆の国市のお寺で、めぐるお寺の縁坐という対話と瞑想のワークショップが開催されます。

こちらは久しぶりに彼岸寺への登場となった松下が主催するワークショップです。数年前にも「エン座」という形で何度か開催されたのを憶えてらっしゃる方はいらっしゃるでしょうか...? その後、松下はしばらく学びを深めることに専念していたのですが、今年の6月より今の「めぐるお寺の縁坐」としてバージョンアップした形で開催しています。

来週末のご予定がまだ決まっていないあなた!
伊豆の自然豊かなお寺で、自分と向き合う週末を過ごしてみませんか?

松下よりご挨拶文が届いておりますので、イベントの概要と合わせて掲載いたします。どうぞお読みください!

★★★彼岸寺をお読みのみなさまへ★★★

こんにちは。松下です。

みなさん、おひさしぶりです。
彼岸寺に文書を載せるのも何年ぶりでしょうか?
色々と思うところもあり、
この数年はひたすらカウンセリングの勉強をしていました。

最近、これまで学んできたことをひとつ形にしてみようと思い、
少し前に「めぐるお寺の縁坐」というワークショップを始めました。
これは以前、彼岸寺で「エン座」として行ったワークショップをもとにしています。

もとはここから始まった場なので、
また彼岸寺をお読みくださっているみなさんにも、
参加していただけたら嬉しいなと思って、
ここでまたご案内させていただきます。

「めぐるお寺の縁坐」は、対話と瞑想のワークショップです。

縁坐の対話の特徴は何をどう話すのか事前に決めない、
「非構成的」な場であるところ。
対話がどのような場になるのかは、その場に結ばれるご縁に任されています。
縁坐に集った人たちは、その日その時に結ばれるご縁へと心身を開いて、
そこに浮かび上がってくるものに向き合うのです。

また、心身への気づきと集中力を高めるマインドフルネス瞑想や
2人組でお互いの動きを感じながら身体を動かす「影舞」も行います。
この2つのワークで、
普段は見過ごされる微妙で繊細な感覚に注意を向けることで、
深い気づきと安らぎを養っていきます。

瞑想や影舞で養った深い気づきとともに、
対話では普段はこぼれ落ちて消えてしまうような
淡くひそやかな自分自身の声へと耳を澄ませます。
その声が語るものを言葉にすることで、
このような場を通してだけ現れる「わたし」と出会えるかもしれません。

今回の縁坐の舞台は、静岡県伊豆の国市にある正蓮寺さんです。
彼岸寺にも何度か寄稿されている、
渡邉元浄さんがご住職をされているお寺です。

里山の麓に立つ正蓮寺の豊かな自然の中で、
自分と向き合う対話と瞑想の週末を過ごしませんか?
温泉や、沼津漁港の新鮮な魚貝を楽しむ時間もあります。

ご縁のあるみなさまのご参加をお待ちしております。

★★★めぐるお寺の縁坐(法栄山正蓮寺乃坐)概要★★★
【日時】2015年11月28日(土)13:00-29日(日)17:00(予定)
【場所】法栄山正蓮寺(静岡県伊豆の国市南江間930)(ウェブサイト)(Googleマップ
【アクセス】
・電車の場合
JR東海道線 三島駅にて乗り換え、伊豆箱根鉄道駿豆線「韮山駅」よりタクシーで5分(東京駅より約90分)
・自動車の場合
東名高速道路、沼津インターから国道一号線から国道136号線経由、四日町交差点を左折しサークルKを右折しローソンの次の信号を左折。(東京駅より約120分)
※駐車場をご利用の場合は事前にご連絡ください。
【定員】10名(+主催者)
【主催】
・松下弓月(まつしたゆづき)
1980年生まれ。真言宗僧侶。カウンセラー。東京大学大学院教育学研究科臨床心理学コース博士課程在籍中。2011年秋に7泊8日のエンカウンターグループに参加して臨床心理学の面白さを知り、カウンセラーを志す。現在は東京大学にて、お寺のグリーフケアをテーマに博士論文の研究に従事している。関心はグリーフケア、EFT(感情焦点化療法)、マインドフルネス瞑想など。産業カウンセラー。 
趣味は映画鑑賞、サッカー観戦。好きな食べ物はたい焼き。

・中尾聡志(なかおさとし)
1978年4月埼玉生まれ。O型。現在世田谷区在住。「Ordinary World」代表。
エンジニアとしてIT企業に入社したのち、ファシリテーションやコーチングと出会い、人材育成の道へ 転進。地域活性の会社での経験を経て、現在はフリーランスとして、ワールドカフェや対話の手法を用いた様々なイベントやワークショップを開いている。
最近は「東京円坐」という団体を立ち上げ、「円坐」という非構成の場を精力的に開催している。それぞれが自分の力を発揮して、自由にイキイキと暮らしていける社会が理想。
趣味はマラソン、ピアノ、ベランダ菜園。


【スケジュール予定】
11月28日(土)
12:30 韮山駅集合(駅より送迎希望の場合)
13:00 正蓮寺集合
13:30-16:30 縁坐セッション1(瞑想+対話)
17:00 風呂(最寄りの温泉にて)
18:00 夕食(お寺)
19:00-22:00 縁坐セッション2(瞑想+対話)
22:00- 自由時間
23:00 就寝(男女別)
※セッション終了後は飲酒可。徒歩5分のコンビニまたは、お風呂に行く時に各自購入してください。
※参考:11:03 東京駅発のひかり469号にお乗りいただくと、12:30に韮山駅到着となります。

11月29日(日)
6:00 起床
6:30 出発
7:00 朝食(沼津港食堂/お寺)※希望者は沼津港の食堂にて食事(料金は各自お支払いください)。
9:00-12:00 縁坐セッション3(影舞+対話)
12:00-13:30 昼食(お寺)
13:30-16:30 縁坐セッション4(対話+瞑想)
16:30-16:50 法要
17:00 解散(韮山駅へ送迎)
※参考:東京へのお帰りの場合。
17:25-18:40 韮山-三島-東京
17:41-19:17 韮山-三島-東京
18:12-19:40 韮山-三島-東京

【参加費】滞在費+お布施となります。以下をご参照ください。
・滞在費(寝具、夕昼2食分含む):2500円
・お布施(ご都合のよいものをお選びください):
余裕のない人:6000円
ふつうの人:9000円
余裕のある人:12000円
とても余裕のある人:いくらでも。
その他の方:ご自由にどうぞ。

【持ち物】着替え、タオル、歯ブラシなど。身体を動かす時もありますので、動きやすい服装でお越しください。
※食器、電子レンジ、寝具などのご用意はあります。

【申し込み】
めぐるお寺の縁坐のFacebookページをご覧の上、
こちらのご参加申し込みフォームよりお申し込みください。

※キャンセル料はいただきません。 yuzuki.m@gmail.com までご連絡のうえ、
代わりに、お近くのお寺などにお参りして、お気持ちをお供えください。

【お問い合わせ】
ご不明点などございましたら、松下弓月( yuzuki.m@gmail.com )までおたずねください。

彼岸寺編集部 (ひがんじへんしゅうぶ)
>>プロフィールを読む 虚空山彼岸寺編集部です。クラウドの彼方より、お手元にコンテンツをお届けします。