【12/12(土)】「仏教的人生学科 一照研究室」特別イベント開催!

【12/12(土)】「仏教的人生学科 一照研究室」特別イベント開催!

 

 

今年の春に開講した、藤田一照さんを塾長とした仏教塾「仏教的人生学科 一照研究室」

前期講座に引き続き、9月から始まった後期講座も、毎回、大いに盛り上がっております。


彼岸寺でも過去幾度かその内容をご紹介させていただいておりますが、

私、小出もお手伝いをさせていただいているこの塾、とにかく、ほんとうに"アツい"んです!


なにが"アツい"って、「いまを生きる智慧」、そして「自分を活かす智慧」としての仏教を、

mind、heart、soulの3つの側面から、バランス良く、

かつ実践的に、臨場感たっぷりに学べるところ。


一照塾長と40名の塾生との笑顔溢れる双方向のやり取りの中で、

仏教の"真ん中"にあるものがリアルに立ち上がってくる様子は「圧巻」のひとこと。


「仏教"を"学ぶ」のではなく、「仏教"で"(人生を)学ぶ」。

平面的な「知識」ではなく、立体的な「知性」をひとりひとりが身につけ、

それをそのまま、それぞれの「生」の中に活かしていく......。


まったくあたらしいようでいて、実は本来的な仏教のあり方をそこに見るような気がして、

毎回、非常に強く、こころを動かされています。



さて、こちらの「仏教的人生学科 一照研究室」ですが、

塾生だけじゃなく、たくさんの方にこの塾の空気を味わっていただきたい!

という思いから、12月に、一般公開イベントが開かれることになりました。

本塾主催の後藤サヤカさんからご招待が届きましたので、以下に掲載いたします。


特別ゲストとして、アーティストのエバレット・ブラウンさんもご登場です!

残り席数あとわずか。

ご興味がございましたら、ぜひ、お早目にお申し込みくださいませ。



 

=========================================================


《一般公開》2015年12月12日「仏教的人生学科 一照研究室」特別イベント第2弾開催!


研究生と塾長藤田一照と共に、楽しく、かつ真面目に!

人生を「参究」する「仏教的人生学科 一照研究室」。

4月に開講し、9月からは後期連続講座がはじまっています。

今回、塾に受講できなかった皆様にほんの少しでも塾の空気感を感じてもらえる機会を!

ということで......

後期講義最終日の12月12日(土曜)に、一般公開イベントを企画させて頂きました。

「仏教的人生学科 一照研究室」でどんなことを研究しているのか?!

 などなど、すこしご紹介をさせて頂きつつ......

特別ゲストにエバレット・ブラウンさんをお迎えし、

塾長・藤田一照との対談トークライブを予定しております!


「仏教的人生学科 一照研究室」とは......

http://fujitaissho.info/kenkyushitsu



【イベント詳細】


「現代の景色:アーティストと禅僧による発見を囲む対談」


日程:12月12日(土曜)

場所:浅草ヴィジョンセンター

〒111-0033東京都台東区花川戸1-9-1

AUSPICE浅草花川戸5F

※会場の都合上、場所を変更する場合があります。

http://www.visioncenter.jp/asakusa/

時間:18:20 - 20:40(受付開始18:00)

講師:藤田一照

ゲスト:エバレット・ブラウンさん

定員:50人

参加費:3,500円 ※事前決済

支払方法:お振込み ※申込み後お知らせします。

締切:12月8日(火)

主催:藤田一照事務局・合同会社メイジュ

お問合せ:info@fujitaissho.info


お申込みはinfo@fujitaissho.infoまで。

メールの件名を、『「仏教的人生学科 一照研究室」特別イベント申込み』とし、お名前・連絡先・職業を明記の上、お申込み下さい。



エバレット・ブラウン(Everett Kennedy Brown)

東京を拠点に活動するフォトジャーナリスト、ライター。

1959年ワシントンD.C.生まれ。1988年から日本に定住。epa 通信社日本支局長。タイム、ニューズウィーク、ニューヨーク・タイムズ、ロンドン・タイムズ、ル・モンド紙など欧米の主要なメディアで定期的に作品を発表している。ドイツのGEO誌で「ピクチャー・オブ・ザ・イヤー」に選ばれたほか、世界的な写真展「M.I.L.K Moments of Intimacy,Laughter & Kinship」などで入賞するなど、高い評価を得ている。1999年、家族で千葉県いすみ市の古民家に移住。「ブラウンズフィールド」を開設し、自然と共有する持続可能なライフスタイルを実践中。著書に『ガングロガールズ』、『俺たちのニッポン』、『生きているだけで、いいんじゃない』(妻・中島デコとの共著)、『日本力』(松岡正剛との共著)ほか多数。テレビ出演に「写真家たちの日本紀行」(BSジャパン)、「エコの作法」(BS朝日)など。日本文化デザインフォーラム会員、日本再発見塾(東京財団)呼び掛け人、経済産業省クール・ジャパン官民有識者会議委員。


web: http://everettkennedybrown.com/index2.html




=========================================================

 


小出遥子 (こいで ようこ)
>>プロフィールを読む 1984年生まれ。新潟県出身。早稲田大学第一文学部日本文学専修卒業。編集プロダクション、美術系専門図書館勤務を経て、現在はフリーランスの編集者・文筆家として、仏教系テキストを中心とした編集・執筆活動を行っている。 いのちからはじまる対話の場「Temple」主宰。http://temple-web.net/