【5/9】ぶっちゃけ寺のあの人が平等院を語る。東京・よみうりホールから京都へ!

【5/9】ぶっちゃけ寺のあの人が平等院を語る。東京・よみうりホールから京都へ!


今年もGWが近づいてきました。皆さん予定はもう決まっていますか? 前半に予定を詰め込んで後半はのんびりする......なんて人も多いのではないでしょうか。そんな方にオススメなのがGW終盤 5月9日(土)のイベント。平等院鳳凰堂修理落慶記念『よし!また京都に行こう。』が東京・よみうりホールで開催されます。


京都といってもいろいろありますが、このイベントは宇治・平等院をフィーチャーした「知って得するお寺巡りの楽しみ方」というもの。お値段以上に盛りだくさんのスペシャル・トークイベントで、これを聞けば京都や平等院にお参りしたくなること請け合いです。平等院は言わずと知れた世界遺産。2014年9月に丸2年におよぶ大修理を終えて、創建当初の平安時代の色彩・仕様に復元されたばかり。鮮やかな色彩を取り戻した平等院鳳凰堂に注目が集まっています。


第1部は、高台寺執事長の後藤典生上人による「へ〜そうなんだ! 思わず人にしゃべりたくなるお寺の豆知識」。"京都観光おもてなし大使"でもある後藤上人ならではの、京都のお寺の知られざるエピソードを聞くことができます。


第2部は、平等院住職の神居文彰上人による「知らなかった! 平成修理で発見された平等院鳳凰堂の秘密」。話題沸騰中のテレビ『ぶっちゃけ寺』で平等院が特集された時にも、実に落ち着いた口調と間で平等院の魅力を語る神居上人の姿が印象的でした。テレビでも決して上品さを失わない神居上人に平等院の歴史の重みを感じるはず。今回もテレビで話した内容をもっと詳しく聞かせていただけることでしょう。


第3部が今回の目玉。「お寺トーク! 小籔がお坊さんにアレコレ聞いちゃいます!」と題し、お寺大好きのお笑いタレント・小籔千豊さんがMCを務めるトークセッション。小籔さんの仏教通ぶりは『ぶっちゃけ寺』でもいかんなく発揮されています。今回も遠慮なく切り込んで"ぶっちゃけ"トークを引き出してくれるでしょう。登壇するのは先の後藤上人、神居上人に加え、コラムニストの犬山紙子さん、そして彼岸寺で『お経さん、ごちそうさま!』連載の英月さん(真宗佛光寺派・大行寺副住職)。小籔さんが英月さんにどうツッコむのか楽しみです!


英月さんから今回のイベントに際してコメントが届いています。


「今回のイベントは、平等院鳳凰堂修理落慶記念。それは、お寺の伽藍を大事に護り伝えているという事実です。

私の自坊、大行寺は京都の町中にある小さい寺ですが、本尊は国の重要文化財、快慶作の阿弥陀如来立像です。

それら"目に見える"伽藍、仏像に託された、お寺が大切にしてきたものは? それは"目に見えない"教えです。

京都に観光に来られて、お寺に参拝されるとき、機会があれば、お寺という場所が大事に護り続けてきている教えにも触れて欲しいです」


単なる観光資源ではないお寺の存在価値について、大切な視点を提示されています。ぜひこのスペシャル・トークイベントでその一端を感じてください。そして実際に京都や平等院を訪ねてみてくださいね。


 ■ 平等院鳳凰堂修理落慶記念『よし!また京都に行こう。』
 日 時:2015年5月9日(土) 16:00 開演(15:30 開場)
 場 所:よみうりホール(有楽町・読売会館7F)
 入場料:3,000円(全席指定/税込)
 チケット
  チケットぴあ 0570-02-9999 Pコード:629-019
  ローソンチケット 0570-084-003 Lコード:39979
 お問い合わせ
  読売テレビエンタープライズ 06-4791-3613(平日のみ/10:00-18:00)
  

20150509.jpg


── 参考 ──


■ 世界遺産平等院 京都宇治
http://www.byodoin.or.jp/


「Q&A」をチェック、答えが非常に簡潔。仏教系の説明って難しい専門用語を並べて、やたらと長いものが多いですよね。それに対してこのQ&Aは極めてシンプル!


※ 平等院だけでなく高野山へも足を伸ばしてください。


■ 【記念大法会は5/21まで】見どころ目白押しの高野山開創1200年参詣レポート
http://www.higan.net/news/2015/04/koyasan1200.html


桂 浄薫 (かつら じょうくん)
>>プロフィールを読む