【10/5】震災から3年半...「震災からのまなざし」を感じませんか?

【10/5】震災から3年半...「震災からのまなざし」を感じませんか?


今年も全国で大小さまざまな災害が起こりました。広島の土砂災害も記憶に新しいですが、3年半前の東日本大震災は今も大きな影を落としています。


未曾有の大震災を経験した私たちは、後世のためにも多くを学ばなければなりませんが、そう言ってしまうにはあまりにも大きな喪失でした。しかしその喪失と引き換えに、防災や減災の対策だけではなく、私たちの存在そのものや死に対する向き合い方を見つめ直す契機となりました。


大震災から3年半、もうすぐ丸4年。何を学ぶのか、どのように復興していくのか、ある意味私たちは試されているのかも知れません。そういう意味では、「私たちが震災を見ている」のではなく、逆に「震災からのまなざし」を受けているとしたら・・・私たちは何を感じるのでしょうか? 「震災からのまなざし」を受けて、いま、ひととき、思いを馳せる時間をともにしませんか?


東京・芝公園の増上寺にてチャリティートーク&ライブを開催し、大震災について感じ、語り合うイベントが企画されました。託児所もあるそうなので、ご家族・ご友人お誘いあわせの上、震災に寄り添うひとときを過ごしてください。


■ 東日本大震災復興支援チャリティートーク&ライブ in 東京


 日時:10月5日(日)13:00 - 16:30
 場所:大本山 増上寺 光摂殿(こうしょうでん)1階講堂
 会費:3,000円(定員300名)


 ゲスト
  ・沖縄の歌声を被災地にも届け続けている:古謝美佐子(ライブ)
  ・ダンスで社会的包摂を!:SOCIAL WORKEEERZ(ダンス)
  ・福島の母として子どもを守る:佐々木るり(トーク)
  ・震災で母を亡くし、今を生きる:山根りん(トーク)
  ・ボランティア僧侶として支援を続ける:金澤豊(トーク)


 詳細、チケット申込みはコチラ → http://manazasi.jimdo.com/


※ 当日スタッフ募集
当日ボランティアスタッフをしていただける方はご協力をお願い致します。


※ ご協賛のお願い
本イベントは全てボランティアの手弁当によるもので、みなさまにイベントを支えていただくためご協賛を募っております。チケットの売上は経費を除いた全額を以下の団体による東北復興支援事業に寄付致します。

 ・NPO法人 TEAM二本松 http://team-nihonmatsu.r-cms.biz/
 ・浜○かふぇ http://hamamarucafe.nomaki.jp/
 ・一般社団法人リヴオン http://live-on.me/


ご寄付、ご協賛いただける方がいらっしゃいましたら、ご連絡いただければ幸いです。今回はアーティストや登壇される方もボランティアで協力してくださっております。何卒よろしくお願い申し上げます。


桂 浄薫 (かつら じょうくん)
>>プロフィールを読む