【3/15(土)】お寺の音楽会 誰そ彼 Vol.27 開催!!

【3/15(土)】お寺の音楽会 誰そ彼 Vol.27 開催!!

東京・神谷町にある光明寺で行なわれている老舗お寺ライブイベント「お寺の音楽会 誰そ彼 Vol.27」が3/15(土)に開催されます!

「誰そ彼」には海外のアーティストが出演することが多いですが、今回はオーストラリアの Pale Earth 、日本からは Moskitoo が出演します。戯れる電子音の狭間に雪どけのぬくもりのようなあたたかさが共通する二組の演奏は、お寺の本堂にゆるやかな時間をもたらすことでしょう。いち早い春の気分を味わえそうです。

お寺のテラスでは、連載「お寺カフェ」で御馴染み木原健さんがドリンク提供のおもてなし。そして『ほとけごはん』『お寺ごはん』等の著書が大好評の青江覚峰さんによる「精進誰そカレー」等もお楽しみ頂けます。

また、会場となるお寺 梅上山 光明寺 を知り尽くしている誰そ彼スタッフによる「お寺の名物紹介スライドショー」なども初の試みとして予定しているそう。もちろんいつものように、お坊さんのお話しを聴いたり、読経の体験もできます。

ライブもいいけどお寺も好きという彼岸寺読書の皆さんの好奇心や、おいしいもの好きの方のお腹も満足させる「誰そ彼 Vol.27」、東京タワーのみえるテラスにて3月のたそがれ時をゆっくり過ごしませんか?

お彼岸直前もお寺へGO!!

27tsgrTkinooasis.jpg

お寺の音楽会 誰そ彼 Vol.27』

日時:2014年3月15日(土) 18:00 Start
場所:梅上山 光明寺(東京 神谷町)
料金:1,000円 with 1ドリンク

 ※ Facebookイベントページからのご予約も可能です
 (「参加する」をクリックしてください)

出演: 
[Live]
Pale Earth (from Brisbane, Australia)
moskitoo (from Tokyo, Japan)

[PA]

[Food]
青江覚峰 (ほとけごはん/お寺ごはん)

[Drink]

[選曲]
・Busse Posse DJ's

[お寺の名物スライドショー]
・遠藤卓也(お寺の未来)


【出演者ご紹介】

■ Pale Earth (from Brisbane, Australia)

paleearth.jpg
Pale Earthはオーストラリア人のBenjamin Thompsonによるソロ・ユニット。シンセサイザー、ギター、ボーカル、テープループなどによるアナログ的で即興性を重視した電子音楽は、アンビエント・ドローン・フォーク・グリッチポップの要素を感じさせる。
これまで、ライブやレコーディングにおいてLawrence English、Ben Frost、ツジコノリコ、テニスコーツらと共演経験があり、数々のコラボレート作品のリリースがある。そして、2013年7月にPale Earthとしてのデビュー7inchシングルをリリースした。
お寺の音楽会 誰そ彼には、2009年と2011年にThe Rational Academyというバンド名義で出演している。



■ Moskitoo (from Tokyo, Japan)

moskitoo.jpg
1978年生まれ。札幌出身。東京を拠点に活動するサウンド+グラフィックデザイナー、ヴォーカリスト。
07年、ミニマル、エレクトロニカミュージックシーンにおける最重要レーベルのひとつ、ニューヨークの12Kより1ST ALBUM「DRAPE」でソロデビュー。
ギターやシロフォン、トイ楽器など身の回りにある様々な楽器やオブジェクト、電子音に、倍音のような広がりと不思議なクセのある自身の歌声を幾重にも折り重ねるスタイルで、独特な楽曲世界を構築する。
デビューアルバム「DRAPE」は主に海外を中心に評判を呼び、国内でのツアーの他、フランス、ベルギー、スイス等ヨーロッパ諸国、ニューヨーク、ボストン、カナダでの全13公演に及ぶワールドツアーを敢行。ツアーではロッテルダム「CAMERA JAPAN FESTIVAL」ウィニペグ「SEND+RECIVE」などのアートフェスティバルの他、オランダ国営ラジオでのスタジオライブなど大小様々な企画に招聘され、ライブを披露した。また、11年にはオーストラリアにてツアーを行なった。

これまでに、テイラー・デュプリー(12K)、フランク・ブレットシュナイダー(RASTER-NOTON)、マーク・フェル(SND)によるリミックスEP「DRAPE REMIXES」、日本画家西尾早苗の日本画作品とのコラボレーションによる7インチアナログEP「SI SOL E.P.」をリリース。また、IPAD/IPHONE用絵本「音楽絵本・銀河鉄道の夜」や映像作品への楽曲提供、リミックス提供
の他、自身のプロジェクト以外にも、FILFLAのアルバム作品やライブにヴォーカリストとして参加している。その他国内外のアーティストの作品、CM音楽などにヴォーカリストとして参加するなど、様々なフィールドで多岐に渡る活動を行なっている。
13年9月に、フルアルバムとしては6年振りとなる新作「MITOSIS」をリリースする。



[参考リンク]

[参考記事]

彼岸寺編集部 (ひがんじへんしゅうぶ)
>>プロフィールを読む 虚空山彼岸寺編集部です。クラウドの彼方より、お手元にコンテンツをお届けします。