【10/28】お坊さんファッションショーに1万枚の華葩が降る!『ののさま vol.2』龍谷大学にて開催

【10/28】お坊さんファッションショーに1万枚の華葩が降る!『ののさま vol.2』龍谷大学にて開催 2012年10月28日(日)、ののさま実行委員会は京都・龍谷大学大宮学舎にて第2回『ののさま?知って・触れて・学ぶ』を開催します。「ののさま」のメインイベントは、重要文化財にも指定されている大宮学舎構内での"お坊さんファッションショー"。ライトアップされた大宮本館をバックに、雅楽の音色とともに幻想的かつ厳かな空間を作り出します。


「ののさま」とは、小さな子どもが仏さまを呼ぶ言葉。「誰もが親しみやすく仏教を知ってほしい」という思いから、イベントタイトルに「ののさま」をつけたそうです。『ののさま』は、仏教、特に浄土真宗を身近な興味・関心から人々に伝えたいとの想いから龍谷大学実践真宗学研究科生を中心としたメンバーが企画運営を行っています。

第一回目は、「法衣ファッションショー」「仏教絵本」「お坊さんのお話」を中心に2009年12月20日に聞法会館で開催し、遠近各地より126名の参加者がありました。第二回目はさらにグレードアップしたイベント内容で開催されます。今回もメインは重要文化財に指定されている龍谷大学大宮学舎本館をライトアップして行われるお坊さんファッションショーです。

法衣を身にまとったイケメン&美人なお坊さんたちが石畳を歩き、その後に雅楽の生演奏とともに20数名のお坊さんが1万枚もの華葩(けは:蓮の花びらをかたどったもの)を撒きながら法要を行う幻想的なステージは、きっと観る人をとりこにすることでしょう。

本館講堂内では、浄土真宗本願寺派布教使である清岡隆文師、内藤良誠師による法話もあります。他にも、各教室で無料体験できる念珠つくり、華葩つくり、セルフケアワークショップ、京菓子と抹茶体験、震災展示など様々なブースを設けています。

若手僧侶によるフレッシュな仏教、そして浄土真宗を体験してみたい人はぜひ参加してみてください。仏教に対するイメージがちょっと変わるかも?


■『ののさま vol.2』スケジュール
14:00-18:00 ブース・展示スペース お念珠つくり・茶道体験 等
セルフケアワークショップブース(定員制2回実施)
16:30-17:40 お坊さんのお話(法話)
18:00- お坊さんファッションショー
休憩
19:00-20:00 行道・散華
(雨天決行:お話・ファッションショー・行道を本館講堂内に変更)


■開催概要
日時:2012年10月28日(日)14時から20時(雨天決行)
場所:場所:龍谷大学大宮学舍(京都市下京区七条通大宮東入大工町125-1)
*京都駅より徒歩15分(最寄りバス停 七条大宮・京都水族館前)
*駐車場はございませんのでお車でのご来場はご遠慮ください。
参加費:無料
主催:ののさま実行委員会代表:山本成美
連絡先: nonosama09@hotmail.co.jp
facebook: http://www.facebook.com/nonosama2012


杉本恭子 (すぎもと きょうこ)
>>プロフィールを読む 大阪生まれ東京経由京都在住のライター。同志社大学文学部社会学科新聞学専攻卒業。お寺取材を経験するうちに「お坊さん」に興味を持ちインタビューを始める。