かわいい仏さまを手づくりできる! 天野こうゆうさんが『土ほとけ』を出版

かわいい仏さまを手づくりできる! 天野こうゆうさんが『土ほとけ』を出版


FMくらしき『拝、ボーズ!!』のお坊さん、天野こうゆうさんが『土ほとけ』を出版されました。倉敷の古い街並みやお寺で撮られた、素朴な土ほとけの写真は見ているだけで気分がほっこり。仏像(仏さま)解説もされており、作ることでより深く仏像を知ることができる一冊です。

天野こうゆうさんは、倉敷・高蔵寺のご住職。『拝、ボーズ!!』などのメディア出演で知られる一方、作家として仏画や仏像の制作もされています。今回の『土ほとけ』では、家庭用のオーブンでかんたんに焼ける「オーブン陶土」を使った仏さまの作り方を本にまとめられました。

作り方として紹介されたのは「お地蔵さま」「観音さま」「阿弥陀さま」「お不動さま」「お坊さん」の6種類。それぞれ「どんな仏さまなのか?」をお坊さんならではの言葉で解説されています。また、作りながら、仏教への理解が進むように、表情や手や足のかたち、持物(じもつ)、台座、色などについても詳しく説明。「仏像や仏画を見るときにより深く理解できるように」という配慮されています。

天野こうゆう著『土ほとけ』より
天野さんが作られた作品を、倉敷の風景のなかに置いて撮影された写真は、見ているだけで気持ちがなごみます。「自分の部屋に仏さまを置きたい」「見るだけでなく自分で仏像を作ってみたい」という人にお勧めです。芸術の秋、仏さまを手作りしてすごすのはいかがでしょう?

天野こうゆうさんのサイト「ようまいりドットコム」
土ほとけ展、土ほとけを作るワークショップ「土ほとけ講座」の情報もあります。
http://www.yomairi.com/







杉本恭子 (すぎもと きょうこ)
>>プロフィールを読む 大阪生まれ東京経由京都在住のライター。同志社大学文学部社会学科新聞学専攻卒業。お寺取材を経験するうちに「お坊さん」に興味を持ちインタビューを始める。