【3/2‐4】東京禅僧茶房2012「はじめての坐禅」 3日間限定の坐禅イベント開催

【3/2‐4】東京禅僧茶房2012「はじめての坐禅」 3日間限定の坐禅イベント開催
東京禅僧茶房は、曹洞宗の若手禅僧集団「Shojin-Project」が、より気軽に「禅を体験」し「禅の世界に触れる」機会として2009年より毎年テーマを変えて開催しているイベント。2012年は坐禅をパネル展示+ワークショップ+αで楽しく、真面目にお伝えします。近年、坐禅体験のできるお寺も増え、彼岸寺でも昨年iPhone用坐禅アプリ「雲堂」をリリースするなど、「朝早そう」「辛そう」「堅苦しそう」「ザ・修行」といったイメージの坐禅はかなり身近なものになったように思います。しかし、まだまだとっつきにくさを感じている方も多いはず。東京・原宿で「はじめての坐禅」してみませんか。

ワークショップは、お手軽編(予約不要、先着順)、プラクティス編(要予約)、リラックス編(要予約)の3つ。30分のお手軽編は10分の説明と15分の坐禅というまさに入門コース、はじめての方や予約不要なので会場で興味が湧いたら申し込むというのもアリです。プラクティス編は実践などの後にお茶を飲みながらトークし、「坐禅とは何か」を探求する一味違ったワークショップになっています。リラックス編は自分の感覚に集中することでストレスを軽減するという坐禅によるリラックス効果を実感するもの。はじめての方も、もっと深く坐禅を体験したいという方にもおすすめのワークショップになっています。

また、ギャラリースペースでは随時10分程度のプチ坐禅体験や、お坊さんが使用する仏具や坐禅作法の映像の展示があり、いつ行っても坐禅の世界に触れることができます。さらにさらに、会場にはお坊さんが常駐されていていつでもお話ができる上、お茶もいただけるとか。会場で無料配布されているフリーペーパー「Shojin」はパネルの内容をまとめたもので、内容もデザインも毎年好評とのこと、こちらも要チェックですよ!

坐禅を体験するもよし、知る・学ぶ・考えるもよし、お坊さんと語らうもよし。ワークショップの申し込みは現在受付中ですのでHPもぜひチェックを。

projectメンバー.jpg

(写真:Shojin-Projectのみなさん)

日時:2012年3月2日(金)‐3月4日(日) 各日の開催時間は以下の通り。
・2日(金)10:00-19:30
・3日(土)10:00-19:30
・4日(日)10:00-17:30
場所:レンタルスペースさくら原宿(東京都渋谷区千駄ヶ谷3-54-8)
JR山手線 原宿駅より徒歩5分、副都心線 北参道駅より徒歩5分  
料金:無料(ワークショップのみWEBにて事前予約制)
主催:曹洞宗総合研究センター教化研修部門研修部「Shojin-Project」

ワークショップタイムテーブル.jpg


吉田侑加 (よしだ ゆうか)
>>プロフィールを読む 1987年三重県生まれ、京都在住。京都造形芸術大学卒業。2011年のリニューアルより、彼岸寺編集部に参加。まだまだ仏教ビギナー、彼岸寺でなにができるか模索中。