水沢めぐみ『寺ガール』とコラボした『寺カフェ』が期間限定オープン

水沢めぐみ『寺ガール』とコラボした『寺カフェ』が期間限定オープン
『彼岸寺』も取材協力した、お寺の3人娘を描いた水沢めぐみさんのマンガ作品『寺ガール』(集英社/Cookieにて連載中)が、期間限定の『寺カフェ@MARUNOUCHI』とコラボレートするそうです。

『寺ガール』は、お寺に生まれた三人姉妹が主人公の少女漫画。お医者さんを目指す長女、お寺が大好きな次女、「お寺の娘はメンドクサイ」とフラれた経験か ら寺の娘であることを隠して遠くの高校に通う三女。それぞれにお寺と関わりながら、恋をしたり(そしてその相手が牧師の息子だったり!)進路に悩んだりと成長していく過程がほのぼのタッチで描かれています。

同作品には、彼岸寺も取材協力をさせていただいており、『暗闇ごはん』の緑泉寺や『神谷町オープンテラス』の光明寺に足を運んだことのある方は、作中に見覚えある風景を見つけることができるかもしれません。

『寺カフェ@MARUNOUCHI』は、東京・丸ビル1階『丸の内カフェease』にて2012年1月26日から2月6日まで、期間限定でオープンするお寺をイメージしたカフェ。すでにサイトはリリースされており、独特な"寺ガール"が定義されています。同サイトによると、"寺ガール"とは、数珠を片手に 音楽プレイヤーで法話を聞き、ご朱印帳を片手に寺巡りをして「好きな男性のタイプは阿修羅さま」なのだとか。そんな人、会ったことないですけど......いらっしゃるのでしょうか!?

ともあれ、『寺カフェ@MARUNOUCHI』では、参道をイメージした石畳風の床に御本尊を安置したお寺風のインテリアで"寺ガール"体験ができる空間 で、写経体験などのイベントも予定しているそうです。期間中は、『寺ガール』とのコラボスイーツが販売されるほか、水沢さんがデザインした"華葩(け は)"をもらえるチャンスもあるとのこと。仕事帰りなどに立ち寄ってみてはいかがでしょう。

ちなみに、『寺カフェ@MARUNOUCHI』のウェブサイトは、『彼岸寺』のデザインを手がけたhoxai graphicsさんが担当されています。

寺カフェ@MARUNOUCHI
http://tera-cafe.com/
期間:2012年1月26日(木)?2月6日(月)
場所:『丸の内カフェ ease』千代田区丸の内2丁目4-1 丸の内ビルディング1F



杉本恭子 (すぎもと きょうこ)
>>プロフィールを読む 大阪生まれ東京経由京都在住のライター。同志社大学文学部社会学科新聞学専攻卒業。お寺取材を経験するうちに「お坊さん」に興味を持ちインタビューを始める。